このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 リフォーム 内装 マンションの内装リフォームの規模と相場

マンションの内装リフォームの規模と相場

321view

2018.03.26

マンションの内装リフォームしたいけど変えたいところの規模とその相場がわからない。

ほら、

  • 住んでいるマンションが古くなってきて設備にも不具合が出始めた
  • 家族のスタイルが変わって現在の間取りでは合わなくなった
  • 中古マンションを購入したので入居する前に綺麗にしたい
  • などの理由でリフォームを検討するすることがあります。

    が、かかる費用は規模や内容によって大きく異なりますのでまずはどの部分をいじるのかを決めて大まかな予算を出してみましょう。

    内装のリフォームの相場

    内装のリフォームでよくあるのは、売却をする前にクロスなどを貼り替えて見栄えを良くしたいというリクエストであり、新しい綺麗な空間を演出することで売値が高くなります。

    10万円未満の内装リフォーム

    一般的な平均を見てみると10万円未満で行えるのはクロスや床の張り替えが大半を占めていて、

    10万円以上50万円未満の内装リフォーム

    10万円以上50万円未満になるとトイレや給湯器、化粧台などに手を入れられるようになります。

    50万円以上の内装リフォーム

    50万円以上になるのはキッチンやお風呂などの水周りに手を入れるケースであり、やはり水周りのリフォームとなると相場は高めです。

    家自体はそれほど古くは無く、紫外線やタバコのヤニなどの影響で壁紙に色がついてしまったという場合には、壁紙を張り替えるだけで終わりますので10万円かからないことが多くなります。床が劣化した場合でもそれほどお金はかからず、10万円程度を見積もっておけば足りることがほとんどです。

    便器のリフォーム

    それに対し、便器を取り替える際には15~30万円になって、素材や機能の違いで値段が異なります。

    洗面台のリフォーム

    同じように経年劣化が現れやすい部分として洗面台がありますが、洗面台の費用区分としては10万円未満というケースも3割程度存在します。しかし、10~25万円程度かかることもかなり多く、25万円以上になると贅沢な洗面台を入れることが可能です。

    キッチンのリフォーム

    キッチンの場合にはどのケースでも高額になりますので、なるべく安いものを選ぼうとして失敗することがあります。

    相場は55万円以上となっており、100万円程度までを範囲として行う人が多いようです。ハイグレードのものになると100万円を軽く超えるケースもあって、気軽に行えるような価格ではありません。

    高級感のあるカラーリングや素材にこだわったり、ワンランク上のカスタマイズを希望したり、L型やアイランド型といった自宅の形状に合ったレイアウトを選ぼうとすると、高額なものからの選択となります。

    予算には限りがありますので希望するようなランクのキッチンを入れることができないこともありますが、機能性の面で妥協してしまうと使い勝手に問題が生じますので実際に使った時のシーンを想像しながら選ぶことが大切です。

    最近のトレンドは最新の技術が搭載されているシステムキッチンが主流となっていて、使い勝手や収納性に優れていて色も豊富なカラーバリエーションの中から選べると満足感が増しますが、その場合は最低でも100万円超えします。

    お風呂のリフォーム相場

    よくリフォームされる場所として忘れてはならないのがお風呂です。

    ユニットバスの費用区分は60万円以下が3割を占めますが、60~120万円という価格帯を選択する人がもっとも多くなっていて、水周りの中ではもっとも高額になります。

    素材の違いももちろんチェックしなければなりませんが、もっとも大きな違いは浴室サイズであり、大きめのサイズは高額です。

    60万円前後の費用区分では壁面のタイルカラーを好みのものに変えたり照明やミラーを自分好みのものにするといったことも可能であり、

    120万円前後になると家族で入浴するような浴槽にしたり音響スピーカーをつけたり、マッサージ機能をもたせることもできます。

    やはり内装のリフォームはグレードに応じた価格帯になっていますので、欲しい機能や外せない条件を明確にして依頼することが大切です。

    このコラムが気に入ったら
    ぜひ「いいね!」をお願いします♪

    みんなに役立つ情報をお届けします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    あわせて読みたい関連コラム

    掲載中のコラムを見る