このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 リフォーム体験談 東京でマンションのリフォームを格安で行いました

東京でマンションのリフォームを格安で行いました

846view

2018.03.27

東京でマンションのリフォームを格安う場合、どんなところに注意すればよいのでしょうか?

リフォームっていまさらですが、何でしょう?もちろん、住宅の内部の増改築を指します。

具体的には、住宅内の古くなってきた部分を新しいものに取り替えてもらったり、部屋数を増やしたり、間取りの変更をお願いするようなことだとイメージしておけば分かりやすいでしょう。

注文住宅を一から建てるのに比べれば費用も安めですので、自宅の概観はそのままに据え置き内部だけを最新のものにしたいといった方に人気がある施工だと言えます。

家族の高齢化に伴い住宅内をバリアフリー工事することも、基本的にはリフォームに含まれるものと捉えておいてください。

東京在住のわが家の格安リフォームはこんな感じでした

実は我が家も昨年格安でリフォームを行いました。

一軒家ではなく購入するタイプのマンションを所有しているのですが、妻の母親と同居することが決まりバリアフリー化と部屋数をひとつ増やすために、格安の工務店に工事を依頼したという形です。

東京在住なので格安リフォーム業者を探すこと自体は簡単でしたが、正直評判がよくない業者も沢山あったので費用が安く信頼が置けそうなところを探すのは一苦労でした。

最終的には工務店やハウスメーカーの利用用途に応じたランキングサイトの情報を元にして、そこから更に口コミや利用者のブログを閲覧することで信頼できそうな工務店を見つけました。

住宅の建築からリフォーム、リノベーションまでを請け負っている東京の工務店で口コミ評価が非常に高かったのが見積もりをとった決め手でした。

実際にいくらくらいのお金がかかるのか

担当の方に自宅まで来てもらいこちら側の希望を伝えて、実際にいくらくらいのお金がかかるのかのチェックをしてもらいました。するとこちらが想定していたより50万円ほど安い値段を提示されて、作業内容としては完璧なものを約束してくれるという破格の見積もりを出してもらえました。正直想像以上に安かったので驚きましたし、本当にこの業者さんに任せて大丈夫なのだろうかと若干心配にもなりました。

ですが同居する妻の母の生活がより快適になるようにと、家の中のどの箇所に手すりをつけてどの作業を省き低価格化を実現させるかなどのアドバイスを適切に、そして真摯な姿勢でくれたことに感銘を受けてそのまま依頼する運びになりました、本当に顧客側のことを考えて作業をしてくれる業者だということが、担当の方の姿勢から見て取れたからです。

リフォームの期間

作業自体は大体6週間で終わり、希望通りに部屋数がひとつ増えてどの部屋も足腰の悪い老人でも暮らしやすいような設計にしてもらえました。お風呂やキッチンの家具も使いやすいものにしてもらえましたので、これで6週間なら十分短いだろうと満足できるような納期だったと言えます。肝心な料金は多少の上乗せこそあったものの、十分に安いと言える値段でした。格安でも高度な仕事をしてくれる業者は、探せば見つかるのだということを実感した瞬間だったとも言えるでしょう。

あくまでも個人的な体験なのでどの会社も同じだとは断言できませんが、東京でなら格安で完璧なマンションリフォームを行ってくれる業者が実在しています。アフターフォローにも力を入れつつ料金だけは大手のハウスメーカーなどより安いといったところですので、安心して低価格での仕事を依頼するといいでしょう。

まとめ

東京はマンションや一戸建て住宅の数そのものが多い地域なので、工務店や施工業者の間で価格競争が起こっており依頼者側からすると安値でいい仕事をしてもらえるような環境が整っていますので、買い手にとって好循環が行っていることを頭に入れておいてください。

以前のマンションも十分暮らしやすかったですが、新しくなった我が家も居心地が良く家族全員が快適な生活を送れているので、将来もう一度間取りを変える機会があったら同じ工務店に依頼したいと考えています。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る